5月 気まぐれカフェ

気まぐれカフェ気まぐれカフェ気まぐれカフェ気まぐれカフェ

5月17日火曜日鈴木内科デイケアセンターで1日限定のカフェがオープンしました。

内装も事前に利用者様と麻ひもで作ったランプシェードいう物を天井から吊り下げたり、テーブルクロス、看板と喫茶店の様な雰囲気を作りました。職員は朝からウエイター姿で店員になりきり皆様をおもてなししました。ドリンクメニューで初めのラテアート実施!コーヒーに泡立てたミルクを乗せチョコペンで絵を描くという物で形はともあれ気持ちを込めて書いた絵に利用者様は喜んでくれました。「私にはハートを描いて!」などラテアートを楽しまれていました。デザートはパフェかクレープを選んで頂き具材をゲームで獲得していくという遊び心を入れ皆さん笑顔で楽しそうに参加されていました。

いつもの制服とは違ったウエイター姿でコーヒーなどを提供するのも好評でしたが、なんとその中にメイドさんがいるではありませんか!!よく見なくてもすね毛が気になるメイドさんは男性職員が変装したものでした。皆様カフェの雰囲気と食べ物を楽しまれておられていました。気まぐれカフェなので今度のオープンは未定ですがまた皆様にご来店して頂きたい思います。

4月 デイケア13周年記念

デイケア13周年記念デイケア13周年記念デイケア13周年記念デイケア13周年記念デイケア13周年記念デイケア13周年記念

今月で鈴木内科デイケアセンターが13周年となり、創業祭を行いました。昼食は寿司職人が来てお寿司を実演で握って頂き、皆さんとても満足されていました。

レクレーションでは「昭和の遊びを楽しもう」と昔懐かしの紙風船やコマ、けん玉、メンコなど皆さんで遊びました。いつも以上に盛り上がり大盛況でした。おやつも黄粉ねじりを作り、とても充実した1日でしたね。

また雪も溶け、4月から外出行事を行い、皆さんと買い物やドライブなど楽しんでおります。

3月 雛祭り

雛祭り雛祭り雛祭り

3月3日(木)デイケアではひな祭り行事が行われました。

今回は全員参加のジャンケン大会を行いました。勝ちあがるごとに首輪が増えていき、最終的に優勝者を決め記念撮影を行なうというものでした。単純なゲームでしたが、かえってそれがわかりやすく楽しめたようで、利用者さんの素敵な笑顔が溢れていました。

おやつの時間には、調理の方に目の前で手作りの桜餅を作って頂きました。生地が焼かれていく匂いや、少しずつ出来上がっていく桜餅を目にし、嗅覚や視覚も刺激され、そのあとに食べた桜餅は特別美味しく感じたことと思います。もう一個食べたいくらい美味しかったと、大好評でした。増回や曜日変更をして参加された方もいらっしゃり、私達職員も嬉しかったです。

来月もまた楽しい行事を企画しておりますので、沢山のご参加お待ちしております。

2月 節分

節分節分節分

体の芯から冷える寒さの2月、毎年恒例の節分行事を開催致しました!

今回は鬼にちなんだゲームを2つご用意。ゲームに使われる物品も利用者様とともに作り、準備して参りました。まずは大きな鬼に的を作り、豆に見立てたボールを当てるゲームです!3か所の的をめがけて、皆さまの表情は真剣です!鬼の顔は涙でにじんでいるように見えました(本当は元々泣き顔です)。

2つ目は、お絵かきですよゲーム。鬼にちなんだお題を出しどちらがうまく描けるか腕試し!!職員の必死なお絵かきぶりに、皆の応援にも熱が入りました。鬼が島のお題は...どちらも上手で引き分けになりました。ステージがあたたまった頃、ついに鬼が登場。今回は見た目も納得の青鬼と黒鬼です!みんなで「鬼は~外!福は~内!!」と元気に掛け声をかけ、鬼は退散しました。

豆まきは、「魔(ま)を滅(め)っする」とも言われ、この一年が無病息災に過ごせるようにとの願いが込められている説もあります。2016年も、皆様が元気に過ごせますように!

1月 新年会

新年会新年会新年会

年も明け今年も笑顔あふれ元気にお越し頂きたいという思いを込めてデイケアーセンターでは1月20日に新年会をしました。

前半はボランティアさんによる演奏会で王道の曲を皆さんと歌うのをはじめマラカスを使い軽快なリズムにのったり長生き体操といった歌と体を使った体操もしました。長生き体操では初めてにもかかわらず見よう見まねで笑顔や笑いが飛び交いながら楽しそうに行われていました。

後半は職員による出し物でおでんとケーキで二人羽織をしました。おでんは芸人さんばりのリアクションで会場を沸かせ、ケーキではクリームを顔いっぱいにつけ笑いを巻き起こしていました。

皆様に笑顔を届けられたので新年良いスタートがきれたと思います。勢いそのままに笑顔、元気のあふれるデイケアにしていきます。 

12月 クリスマス会

クリスマス会クリスマス会クリスマス会

鈴木内科デイケアでは21日にクリスマス会を行いました。

2、3週間程前から職員が利用者さんにクリスマスについていろいろとお話しをしました。職員が「皆さんはクリスマスプレゼントお孫さんに何をあげますか?」「もし今欲しいものは何ですか?」「サンタはいると信じますか?」など、利用者さんは「サンタはいないよ。いるわけがない(笑)。」など、今年最後の行事を皆さん楽しみにしていました。

クリスマス会は各班を作り、ケーキにイチゴはもちろんマーブルチョコやポッキー、コアラのマーチなどをデコレーションして頂き、その後皆さんでビンゴゲームをしました。女装したサンタが登場し、皆さん大笑いでした。当たった方はサンタと写真を撮り、とても嬉しそうにプレゼントを受け取っていました。

今年1年間最後の行事を行ない、利用者1人1人が楽しく、明るくできたことがデイケア職員一同嬉しく思っております。

9月 和菓子レクを開催しました。

和菓子餃子10月の行事はデイケアで皆さんと和菓子餃子を作りました。最初作る前に利用者さんに何を作るか説明すると、「餃子の中に餡子を入れるの?」「えっ!何それ?」と皆さん驚いておられました。

ですよね?餃子の皮の中に餡子やカボチャ餡ですよ。「皆さん作ったことがない。」と言う声しか出てきませんでした。しかし利用者さんの中には、「斬新な発想ですね。」と言った利用者さんもいました。

実際餃子の作り方と同じように餡を丸めて頂いたり、皮に餡を入れて何人かで包んで頂いたり、ホットプレートで焼いて頂いたりと、皆さんで協力をし、15時のおやつで食しました。

和菓子レクを開催しましたすると皆さん「わー、これ美味しいわ。食べたことがない」「こんな作り方があるんですねー。」などとても喜んでおられました。

ある利用者さんがこのおやつを考えた職員に「発想が豊かだから、おやつ作りの職員になればいいでしょ?」と話しをしていましたが、別の方が「職員がいなくなったら、ここどうするのよ。」と笑ってお話してました。本当に皆さん楽しんで頂けたおやつレクレーションでした。   

介護職員 佐々木 美樹

9月 敬老会

敬老会敬老会敬老会

デイケアでは9月14日に敬老会を行いました。

まずは毎年恒例となる90歳以上の方を対象とした表彰式を行ないました。その後ボランティアおとぎ会による演奏が始まりました。オカリナ、ハーモニカ、サックス、エレキギターにボンゴといった楽器を巧みに使い分け、懐かしい歌謡曲からダンスナンバーまで幅広く演奏して下さいました。素敵な生演奏にあわせ口づさんだりリズムにのって手をたたいたりしていく中で、自然と笑みがこぼれておりました。

最後は、これからもお元気にデイケアへ通って下さいと、日頃の感謝の気持ちを込めて全員に紅白まんじゅうが配られました。

来月はハロウィンを予定しております。ぜひ皆さんご参加ください。

7月 縁日

縁日縁日縁日

デイケアセンターでは7月23日に縁日を行いました。

ゲームはシャーク釣り、スマートボール、射的を行ない合計点の高い利用者様が景品を受け取れるという事もあり皆さん楽しみながらも真剣に参加されていました。食べ物では焼き鳥、フランクフルト、かき氷を実演形式でお出しし、皆さん美味しと言われながら目でも楽しんで頂き好評でした。中にはノンアルコールを美味しそうに飲まれながらお祭りを楽しまれている方もいました。

最初は動きやゲーム内容に戸惑われながらも職員の誘導や周りの動きを見て徐々に盛り上がりを見せ縁日らしくわいわいとにぎわいながら笑い声が飛び交う素敵なお祭りになりました。

来年はまた違った内容で皆様に楽しんで頂けたらなと思います。

6月 運動会

デイケアセンタ―では、6月17日に毎年恒例の大運動会行事を行いました。

おにぎり弁当まずは昼食にお顔の付いたかわいらしいおにぎり弁当を食べて力をつけた後、紅白に分かれ、それぞれの代表者による選手宣誓を行いました。

玉入れから始まり、パン食い競争、玉送りリレー。どの種目も皆さん精一杯参加され、同じチームの方々を一生懸命応援して下さりました。

運動会運動会運動会運動会

最後は職員による、ぐるぐるバットからの競歩リレーで、アンカーは小麦粉の中の飴食いをしてのゴールとなりましたが、皆さんお腹を抱えて笑って下さり、楽しんで頂けたかと思います。最終的には白組が勝利しましたが、勝ち負けにこだわらず、最後まで協力し、体を動かせたこと、大きな声を出し応援し、沢山笑えたことが本当に良かったと思います。

来月は縁日行事を企画しておりますので、沢山のご参加お待ちしております。

内科・消化器内科・呼吸器内科・循環器内科

8:30~11:30,13:00~16:30※水曜・土曜の受付は12時まで※休診日:日曜・祝祭日

アクセスマップ