パンバイキング

5月25日、二回目のパンバイキングを行いました。3月に一回目が行われ、入居者様に大変好評で二回目の開催となりました。

パンバイキング

パンバイキングは数種類のパンとサイドメニュー(今回はパスタ、ハンバーグ、サラダ、コロッケ、フルーツ、コーンポタージュ)からなり、入居者様がご自分で選び召し上がっていただくシステムになっています。皆さん何を食べようか選ぶときから笑顔で、何度もお替わりされる方もおり、たくさん召し上がられ、楽しい昼食会になりました。

パンバイキングパンバイキング

次回は7月に予定されていますが、入居者様の笑顔がたくさん見られるように、メニューをしっかり考えていきます。

介護職員 増川 晃

お花見

お花見お花見

5月6・7日に一階、二階とで分かれ、平岡樹芸センターへ行ってきました。天候が心配でしたが二日間とも全員で行くことが出来ました。

少し寒い日ではありましたが、皆さまジャンパーなど暖かい恰好をしていました。平岡樹芸センターに着くと最初に温かい飲み物やジュース、お菓子を召し上がり、近くの池や桜の木などを見ながら過ごされました。その後移動して大きな広場へ行かれ、お花を見られていました。

時間が思ったよりもなく、全部廻ることができませんでしたが、大きい桜の木の前で全員での記念撮影をすることが出来ました。入居者様の皆さんも楽しんで頂けたのではないかと思います。

来年はもう少し時間をとって、ゆっくりできたらいいなと思いました。

介護職員 工藤 梨恵

4月 個別外出行事

個別外出個別外出

ようやく長い冬が終わり、春へと移り変わり過ごしやすい気候になって参りました。

さて、きよたIIでは毎年行われていた入所者様全員での「とんでんレストラン」での外食が個別外出に変更となりました。入居者様の体調等を考えた結果、全員での外出が難しくなり、体調と希望にあった個別外出という形になりました。4月は5名の入居者様が外出され、洋服を買ったり、郷土資料館を見学され、コーヒーやアイスを食べ、笑顔で楽しいひと時を過ごされました。

個別外出は4月以降も行う予定で、入居者様全員行います。5月は花見も予定されています。沢山の笑顔が見られるように頑張っていきます。

介護職員 増川 晃

3月 雛祭り

雛祭り雛祭り雛祭り

3月3日、毎年恒例のお雛祭りを行いました。

今年は大きな段飾りのお雛様を玄関ホールに飾りました。入居者様は童心に戻り「立派なかわいいお雛様だね~」と笑顔でご覧になられていました。昼食には、スタッフ手作りのちらし寿司をいつもより笑顔見せられたくさん召し上がられました。また、3時のおやつには道明寺粉で作った桜色のおもちにあんこを包み、桜の葉で包んだ手作りの桜餅を召し上がりました。ご自分で丁寧に作られた桜餅を「おいしいね」と味わいながら召し上がられていました。

ひな祭りは桃の節句と言われ、子供の成長を喜ぶお祝いですが、きよたIIでは、入居者様の長生きのお祝いをみんなで祝うことができ、スタッフ一同うれしく思いました。

介護職員 片岡 牧子

2月 節分行事

節分行事節分行事節分行事

節分といえば豆まきですが、豆で邪気を払う行事が初めて行われたのは室町時代と記録されています。朝庭にて行われており、江戸時代になると春を迎える厄払いの行事として諸国の神社や家庭に広まったそうです。

最近では恵方巻きといって節分に太巻きを食べますがその年に吉となる方角に向かって目を閉じ願い事を思い浮かべ無言で丸かじりするといいそうです。具材は何でもいいそうですが、七福神に因んで七種類の具を入れるのが良いとされています。方角は今年は西南西、ちなみに来年は南南東です。

さて、きよたIIでは職員が扮装した鬼の登場に驚く方、笑って喜ぶ方職員の声掛けに思いっきり豆やお菓子を投げる方、遠慮がちに投げる方、投げるより食べてしまう方と大変盛り上がり、和やかな雰囲気で行う事ができました。

豆まきの後は「笑う門には福来たる」のことわざがあるように、福をさらに祈願しながら福笑いを行ないました。入居者様が目隠しをして周りの声を頼りに出来上がった顔の表情を見て笑ったり、上手に出来た事を褒め合ったりと楽しい一日になりました。

入居者の皆様にはいつも笑顔で暮らして頂けるように職員一同支援させて頂きたいと思います。今年も無病息災で一年を無事に過ごせますよう願って。

介護職員  川内 郷子

1月 初詣に行ってきました。

初詣初詣初詣

一月十二日、十三日と二日間に分け、毎年恒例の初詣に行って来ました。

入居者様はコートを着てひざ掛けなどをし暖かい格好で厚別神社へと向かいました。神社では、おみくじ箱を持ってきてもらい、自分達でお金を入れ引きました。その場でおみくじを見たりされていましたが、とても寒い日でしたので終えるとすぐに車に乗り、ホームへ戻ってこられました。戻られてからおみくじを笑顔で見ている姿に嬉しく思いました。

また違う日ではありますが行事食として、甘酒を作り美味しそうに飲んでくれました。

雪も多くなり、寒さが増してきましたが入居者様の体調管理に気を付け、これからも元気に過ごして頂けるようにしていきたいと思います。

介護職員 工藤 梨恵

11月 合同運動会を開催しました。

合同運動会合同運動会

グループホームきよた・きよたII合同運動会を行いました。

皆様元気にラジオ体操・応援合戦が行われた後、競技が開始されました。ボーリングでは慎重にボールを転がす利用者様や勢いよく投げる利用者様など様々で、ピンを倒した時の嬉しそうな顔や悔しそうにされている表情が印象的でした。

粉ゲームでは、小麦粉の中に入っているマショマロを探し当てた職員の顔を見て、会場が笑い声でいっぱいになりました。毎年恒例となっている競技に新たなゲームも加わり、短い時間ではありましたが楽しんで頂けたのではないかと思っています。

介護職員 牧野 実香

7月 焼肉パーティー

焼肉パーティー焼肉パーティー焼肉パーティー

段々と北海道も暑くなってきましたね。グループホームきよたIIでは毎年、一年に一度の恒例行事「焼肉パーティー」を行いました。

去年は残念ながら天候が悪く、デイケアセンターをお借りして行いましたが、今年は晴天で気温も暖かくホームの前の駐車場にてパーティーをしました。利用者様のご家族や町内会の方なども参加していただき、とても楽しい行事となりました。職員もチーム一丸となってさまざまなレクレーションをし、とても深い交流ができてよかったと思います。

また、今年は去年より花壇の花や野菜の種類を増やし、いろいろ収穫できるよう楽しみを増やしました。外に出る機会も多くなり、車をお借りしてドライブやスーパーで買い物などとても充実した日々を送っております。

介護職員 佐々木 美樹

和食レストランに外食に出かけました

和食レストランに外食に出かけました4月24日、グループホームきよたIIの毎年の恒例行事である和食レストランとんでんへ行って参りました。入居者様は、この行事をとても楽しみにしておられ、女性の入居者様は前日にマネキュアを塗り、当日はお化粧をし、オシャレに気をぬかずに準備されました。

当日は曇り空でしたが、入居者様17名・職員付き添いで車に乗り、ウキウキ気分で出掛けてまいりました。レストランでは、お寿司に茶碗蒸しのメニューを皆様美味しそうに召し上がられていました。いつもより食事も進み、全部召し上がられる方がほとんどでした。

和食レストランに外食に出かけました入居者様が笑顔で過ごされる様子を見ていると、私達職員も笑顔で幸せな気持ちになりました。

今年は例年より早く春がやって参りました。暖かくなる季節、これから外出する機会も増える事と思います。入居者様の幸せそうな笑顔がますます増えるように、毎日の体調に気を付け、いろいろな計画を職員一同で考えていきたいと思っています。

介護職員 片岡 牧子

4月フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメントフラワーアレンジメント

グループホームきよたIIでは去年の10月から「フラワーアレンジメント」を月に一度のペースで行っています。きれいな色とりどりの新鮮な生花を生けて頂くというものです。生けたものは個人のお部屋やフロアなどに飾って頂き、来訪されたご家族様や色々な方々の目を楽しませてくれるものとなっております。

見本をじっくりと観察しながら生ける方、見本を見る事なくご自分の感覚でさくさくと生ける方、それぞれの色々なやり方がありますが、みなさんアレジメントが完成した後は「わ~綺麗」など感動され、笑顔も多く見られます。生花に触れることにより、自然を季節を感じられる良い機会となっているかと思います。

また日常では芋餅作り・クレープ作り・どら焼き作り等、お菓子を作ったり、卓球・風船バレー・輪投げ等、身体を動かすレク。茶碗拭きやたたみもの、食事の下ごしらえ等のお手伝いをして頂いてます。

それぞれに積極的な方、そうでない方もいらっしゃいますが色々なレクを通して個人個人の楽しめることや好きなことを一緒に探し見つけていき、楽しみのある日常を過ごして頂けるようスタッフ一同、ケアに取り組んでいきたいと思っています。

介護職員 山口 しほり

内科・消化器内科・呼吸器内科・循環器内科

8:30~11:30,13:00~16:30※水曜・土曜の受付は12時まで※休診日:日曜・祝祭日

アクセスマップ