ご挨拶

医療法人社団 鈴木内科医院 理事長、院長 鈴木 岳

当院のホームページへお訪ねくださりありがとうございます。

当院は昭和55年 (1980年) 9月8日に札幌市清田の地に開業いたしました。創業者である名誉理事長 鈴木重設は内科、消化器内科、在宅医療を中心に地域医療に尽くして参りました。

平成14年より地域の介護を少しでも担うべく、通所リハビリ施設(デイケア)、居宅介護支援事業所、認知症対応型共同生活介護(グループホーム)を運営しております。

平成23年 (2011年) 10月より地域急性期医療や消化器病学を修め、スウェーデン カロリンスカ王立大学病院消化器科に勤務、教育にたずさわってきました鈴木 岳、晃子が院長、副院長に就任いたしました。

これまでの診療、在宅医療に加え、内視鏡検査と治療、超音波検査、癌検診をより充実してまいります。さらに事業運営においては「人を大事にする」スウェーデンの思想を患者さん、利用者さんはもちろんのこと、職員にも生かす事につとめております。北欧を肌で感じてきた経験を札幌で生かしていきたいと考えております。今後ともよろしくお願いします。

平成24年2月 
医療法人社団 鈴木内科医院 理事長、院長 鈴木 岳

診療について診療について当院では札幌市清田区を中心に皆様のかかりつけ医をめざし、内科消化器科、在宅診療から介護事業の充実につとめております。特に消化器病は専門であり、胃大腸内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)、超音波検査、日帰り大腸ポリープ切除、ピロリ菌除菌治療などは豊富な経験と実績があります。

当院は在宅療養支援診療所として、在宅総合診療契約患者さんの24時間対応が可能です。各科専門医との密接な連携があり、自院で完結が困難でも速やかに適切な専門病院へご紹介いたします。

医師の紹介はこちら

内科・消化器内科・呼吸器内科・循環器内科

8:30~11:30,13:00~16:30※水曜・土曜の受付は12時まで※休診日:日曜・祝祭日

アクセスマップ