在宅往診・在宅支援ご希望の方へ

当院は札幌市の機能強化型在宅療養支援診療所として在宅医療・訪問診療に力を入れております。個人宅、施設問わず往診・訪問診療を行っています。

下記の医師2人体制で機能を強化した在宅療養支援診療所を目指しております。

医師●医師
理事長・院長 鈴木 岳
副院長    鈴木 晃子

●在宅医療・訪問診療で可能なこと
検査:血液検査、尿検査、心電図検査、超音波検査
必要に応じて、自院にてレントゲン検査、内視鏡検査が可能です。

●対象患者さん
慢性期で当院かかりつけ患者さん、あるいは他施設からのご紹介患者さんが対象です。初診の救急患者さんには往診で対応いたしかねます。

治療:点滴、注射、経管栄養法(胃瘻、腸瘻、経鼻経管栄養)、中心静脈栄養(IVH)、在宅酸素療法(HOT)、膀胱留置カテーテル、人工肛門、人工膀胱、終末期医療などの支援

適切な急性期病院との連携をおこなっております。

往診、定期往診、在宅療養のご相談は下記へお願いいたします。

お問い合わせ
医療法人社団鈴木内科医院
〒004-0844 札幌市清田区清田4条2丁目10-25
TEL:011-882-2233/FAX:011-888-2225        
居宅介護支援事業所 TEL:001-885-1715

内科・消化器内科・呼吸器内科・循環器内科

8:30~11:30,13:00~16:30※水曜・土曜の受付は12時まで※休診日:日曜・祝祭日

アクセスマップ