2月 節分行事

朝夕まだまだ冷え込みますが、いかがお過ごしでしょうか。

節分行事2月3日の節分の日、今年もグループホームきよたには鬼がやってきました。職員による赤鬼と青鬼の変装ですが、入居者様には職員の変装がバレているので、豆をぶつける手に容赦はありません。

なんと今年の鬼は豆に怯まずボールを投げて攻撃してくる鬼で、入居者様と一丸となって豆や飛んできたボールを投げ返し鬼と戦います。

節分行事「鬼は外!!福は内!!」と大きな掛け声が響く中、疲れきった鬼を無事追い払う事ができました。逃げた鬼を追いかけ、さらに豆をぶつけようとする元気な入居者様の姿もありました。職員と入居者様全員で邪気を払い、今年一年の無病息災を願う事ができました。

豆を入れるのに使った箱は入居者様がチラシで折ってくれた箱を使わせてもらい、壁飾りは鬼を型取ったダンボールに入居者様みんなで折紙を千切って貼り絵を作りました。ホーム内を賑やかに飾り、入居者様に手伝っていただいた節分はとても楽しいものとなりました。

3月にはひな祭りがあります。女性だけではなく、男性や高齢者にも楽しんでいただけるように盛り上げていきたいと思います。

介護職員 工藤 早紀

内科・消化器内科・呼吸器内科・循環器内科

8:30~11:30,13:00~16:30※水曜・土曜の受付は12時まで※休診日:日曜・祝祭日

アクセスマップ